フォト
無料ブログはココログ

「宝飾の街人形の国動物の森」大阪会場

  • Snow-2-
    会場にご用意したアクセサリーの一部をご案内しています。

Dreamsyndrome お品書き

D0aaxlwu0aarjud_1  1

2019.06.16 Dreamsyndrome

12:00〜17:00

in名古屋アクションラボ 3階、4階大会議室

Bühne《ビューネ》は3階の委託スペースでの展示販売です。

宜しくお願いします。

 

 

 

以下お品書きです。

入場料がかかるイベントの為、価格の端数を切り捨てています。

価格帯は1000円~7000円代です。

 Oi000381 Oi000380

「薔薇の下」バレッタ

Bühne《ビューネ》が初めてオリジナルで加工・メッキした思入れ深い「薔薇の下」のバレッタです。

仕入れ元の薔薇の在庫が終了してしまい、バレッタとブローチだけしか製作できませんでした。

レースを紅茶で染めて黒のリボンでまとめました。

リボンの色違いはminneでご案内しています。

レースから朝露のようなスワロフスキーが輝きます。

そして、美しいものには棘があるというように、蜂がちらり。

 

Oip00098_2  Oip00101

「銀の翼」のリング

天使のパーツはフランスで1800年代から使用されている型で作られたものと聞きました。

端正な天使はいつ作られたものか特定できませんが、アンティークの品で同じ顔の天使を見かけることができるかもしれませ。

細やかに煌めくヴィンテージのスワロフスキーを合わせてフリーサイズの指輪に仕立てました。

こちらもminneでご案内しています。

 

 Oi000287 画像

「Pleasure」薔薇の指輪

鍍金前とメッキ後の写真です。

鍍金を付けるのは①装飾をつける(表面を整え、美しくする)②強度を増す 等の利点があります。

もちろん、欠点もありますがアンティーク調の色味を楽しんでください。

【英国とアリス】限定では小さな薔薇のモチーフにとろけるように輝くフランスの古いラインストーンを合わせました。 

Dreamsyndromeには煌めくスワロフスキーを合わせました。

サイズはフリーサイズで調整できるようになっていますが、9~12号ぐらいです。

※試作品で確認したところ、13号のサイズまで広げると指輪に隙間ができてしまいます。

 

画像 

「セイメイ」天使のいる十字架の耳飾り 

十字架は約3.2㎝×約5㎝と大きさがありますが、アンテーク仕立てで十字架が細身のため品よくつけていただけます。

イヤリングとチタンピアスでご用意しています。

Bühne《ビューネ》ではイヤリングには痛み防止のためにイヤリングゴムをお付けしています。

また、フック型のピアスにはゴムキャッチを付けています。

耳の形や厚さは個人差があります。

お好みでゴムキャッチをご利用ください。

 

 

 

Oi000281 Oi000282 

「もっと紅茶を」

 

ポットから紅茶があふれ出る様子をアクセサリーに仕立てました。

紅茶はお好きですか?
私はフレーバーティーが大好きです。

菫や苺、レモンティーなど様々な香りを硝子ビーズの色の組み合わせであらわしてみました。
色合わせに毎回悩みますが、大好きなシリーズです。

ネックレス・イヤリング・ピアスでご用意しています。

お好みのフレーバーカラーが見つかりますように。

 

Oip00214 Oi000328  Oip00218 Oip00213 

「涙の池のアリス」

鍵が開けられないと泣いて、涙の池に溺れるアリスをビーズで表してみました。

ぷるるんとした雫の硝子ビーズがチャームポイントです。

こちらもイヤリング・ピアス・ネックレスでご用意しています。

 

 

 

Oip00225_1 Oip00226_1 Oip00236_1 Oip00237_1 

 

「華とアリス」

小さくなったアリスと花々を組み合わせたシリーズです。

このアリスが好きで、数をまとめて仕入れました。

小さなアリスを連れて、お茶会やお散歩に行きませんか?

 

こちらもイヤリング・ピアス・ネックレスで仕立てています。

 

 

Oip00199 Oip00200

「ハートの女王の十字架」ネック&ブローチ

ネックレスの状態で箱入れしていますが、チェーンを外すとブローチとしてお使いいただけます。

落下防止にストッパーを付けています。ストッパーは布から針を出してから入れるひと手間で落ちるのを防いでくれます。

ラインストーンはヴィンテージやデッドストックのカット数の少ないものを合わせています。

カット数が少ないと輝きが少なく見栄えが落ちないかと心配したのですが、カットが少ないヴィンテージラインストーンは艶めいて暗く輝いて「かわいらしい」ものです。

ぜひ、手に取ってごらんください。

 

 

画像 Oip00272 

「トランプ兵の行進」ネックレス・ブレスレット

不思議の国のモチーフが行進するように揺れ動くブレスレットやネックレスを用意しました。

ブレスレットを着けない方もいると聞きますが、指輪とブレスレットは付けている人の目に入るアクセサリーです。

好きなアクセサリーを着けていると気分が上がります。

これからの時期はブレスレットが装いのアクセントになりますので、ぜひ着けてみてください。

他の色展開もしています。

 

画像 

「帽子屋のいる風景」

薔薇をつけた帽子屋がいる風景です。

カップがつけた人の動きに合わせて動きます。

 

 

画像

「Wonderland」ネックレス

枠にとらわれたようなアリスのネックレスです。

とらえられたアリスはどこに行くのでしょうか。

 

 

 

Oip00164

小さな耳飾り

小さな十字架に小さなスワロフスキーを合わせたシリーズです。

小さいながらもスワロフスキーが煌めく普段使いしやすいサイズです。

こちらもminneでご案内しています。

 

 

Oip00159  Oip00147  Oip00157  Oip00155 

「ロザリオ風ネックレス」

トップの十字架にも天使、中央部にも天使がいる、天使好きのためのロザリオです。

Bühne《ビューネ》のネックレスは襟飾りのあるお洋服でもゆとりをもって合わせられるよう、ほとんどのネックレスに長めのアジャスターを付けています。

アジャスターの先には十字架のチャームがついているので、髪をあげてアジャスターを背中にたらして見せても可愛いです。

 

 

Oip00130 Img_20180808_145618_815 Oip00059

「光芒」天使のネックレス

ヴィンテージの天使と十字架のスワロフスキーや星・雫のビーズと合わせクラッシックなネックレスに仕立てました。

 

タイトルはB'zの名曲「光芒」からとりました。

「光を求め 歩きつづける
 君の情熱がいつの日か
 誰かにとっての となるでしょう
 誰かにとっての 兆しとなるでしょう」

前を向いて歩く人に寄り添いたいと願い作りました。

 

 

Img_20190429_081120_916_1   Oi000243 画像  Oip00177 Img_psfe1o

「Rosy」ネックレス 耳飾り

雫型のヴィンテージ硝子に小さな薔薇がよりそう、日常で使いやすいサイズのアクセサリーに仕上がりました。

今回、Dreamsyndromeにおとどけしたのは4色。

蘭の花びらのような紫色の「オーキッド」。

くすんだ淡い青の「パウダーブルー」。

夏らしいやわらかな「ターコイズ」

紅茶にジャムを落としたように琥珀色の中にアメジストカラーがのぞく「ロシアンティー」。

ロシアンティーの色味はセッティング前の5枚目の写真の方がわかりやすいかもしれません。目立たないけれど、美しい色です。

 

画像

「Seventh heaven」

もこもこと天使が集まっているネックレスです。

明け方の空色と夜空色の色展開になりました。

天体モチーフのお洋服に合わせるのも素敵です。

また、天使の群れの中心が鍵穴のようになっていますので鍵モチーフとして見立ててコーディネートするのもお勧めです。

 

Oi000383 Oi000382

「王冠のネック&ブローチ」(Stay Free)

 

王冠にアザミと原種の薔薇のような花のついた英国らしいパーツを見つけ仕入れました。
書かれている文字を調べると"Honi soit qui mal y pense”(悪意を抱く者に災いあれ)とのこと書かれていることがわかりました。→詳しくはガーター勲章

言葉の強い意味に製作をためらったのですが、Twitterでゴスロリをしていると見知らぬ人から悪意のある言葉をかけられるといった話を聞きました。

私も黒服を纏ったことがあります。

今ではJaneMarpleがメインですが、黒服を着ているとわざわざ遠くから見に来て「イタイ」と言われたり。

装い以外にもありますよね。

理不尽な言葉をかけられること。

悪意が寄せられても、(やり返すのではなく)前を向いて凛としている人に着けてほしいと願いネック&ブローチに仕立てました。

 

この他にもご用意しましたので、宜しければ足を運んで下さい。

【英国とアリス】終了のお礼

201905_100148_1
Bühne《ビューネ》は金属と硝子で、アリス好きの方のためにクラシックメルヒェンなアクセサリーを仕立てています。

 

Img_20190505_203947_899  Img_20190505_203947_914
5/1-5/7まで阪急うめだ【英国とアリス】 に参加しました。
足を運んでくださったお客様。
お迎えしたよとSNSで報告してくださったお客様。
本当にありがとうございます。
アクセサリー製作の原点は「好き」から始まっているので、「好きなもの」を共有できたようでとても嬉しいです。
主催者の方や設営・販売に携わってくださった方々ありがとうございます。
感謝をどう言葉にすれば伝わるのか、ありきたりの言葉を繰り返してしまいますが、本当に感謝しています。
ありがとうございます。
Oi000344_1
そしてありがたいことに【英国とアリス】のweb store   で「Pleasure」の薔薇の指飾りを取扱って頂いています。
他の作り手さんの素敵な品もいっぱいありますので、ぜひ覗いてみてください。
web storeは5/12(日)23:59で一旦お休みされるそうです。

【英国とアリス】は足を運びたいと憧れていたイベントで、参加できることを嬉しく思っています。

私ができることは素敵なものを探し出して、丁寧に製作を続けていく所存です。

 

春夏の新作は【英国とアリス】に優先して納品していました。

品物が戻りましたら、6/16Dream Syndrome分を確保し、残りを順次minneのgalleryに追加していく予定です。

宜しくお願いします。

 

また、【英国とアリス】が5/18.19のデザインフェスタで限定アイテムで展開されます。
デザインフェスタには【英国とアリス】のメンバーの方々も参加されています。
デザインフェスタは会場が広いため、ミニアリス展mapで目星をつけて回ることをおすすめします。

Bühne《ビューネ》は落選組です……

 

今後のイベントのご案内です。

6/16 Dream Syndrome (委託) 

    12:00〜17:00

    名古屋アクションラボ
昨年の12月のDream Syndrome(略してドリシン)、2月の手づくり博、と続いて三回目の名古屋です。
名古屋にご縁ができたようでうれしいです。

 

6/23 arteVarie

申し込み中。

スペースがわかり次第ご案内します。

6月中旬頃にご案内できると思います。

こちらは直参イベント限定の品やB品もご用意する予定です。

 

 

 
   青海展示棟(東京ビッグサイト)
   最寄り駅:りんかい線「東京テレポート駅」

 

5、11月のデザインフェスタに比べると来場者数が少ないと聞きます。
デザインフェスタに行ったことはないけれど興味がある、という方にお勧めです。

 

7/30-8/11 手づくり博 しぶやハンドメイドるなパーク
こちらも参加予定です。
参加する会期がわかりまたら、追ってご案内いたします。
イベント参加や製作案内はBühne《ビューネ》のSNSからのご案内が一番早いと思います。
良かったらフォローしてくださいね。
Twitter  @buhne_m
Instagram @buhne_stage
B'z の新しいアルバム予約しました。

【英国とアリス】のお品書き

 Bühne《ビューネ》では金属と硝子を使ってアリスと天使好きの方のためにクラシックメルヒェンなアクセサリーを仕立てています。
お届けする品は後半に紹介しています。
 
201905_100148_1 Img_20190505_203947_899  Img_20190505_203947_914
Bühne《ビューネ》のスペースは二面で展開していただいています。
また、【英国とアリス】のweb store   で「Pleasure」の薔薇の指飾りを取り扱ってい頂いています。
web storeは5/12(日)23:59で一旦お休みされるそうです。
5/7の最終日は店頭品の通販(代引き)が可能です。
TwitterのDMによる対応・お電話での対応など詳しくはこちらを参照ください。

【英国とアリス】
-FantasyParade- ◇2019/5/1(水)~5/7(火)
日~木 10~20時
金・土 10~21時
最終日 10~17時
◇阪急うめだ本店10階スーク中央街区5,6番小屋

 

これまで通販のお問い合わせ頂いていましたが、minneで販売を開始しました。

6/16 Dream Syndrome(委託) 

    12:00〜17:00
    名古屋アクションラボ
6/23 アルトヴァリエ(直参)
    
    こちらは抽選待ち
   

    青海展示棟(東京ビッグサイト)
    最寄り駅:りんかい線「東京テレポート駅」

その他、もう一か所決まりました。日程が確定次第、ご案内いたします。
イベント参加や製作案内はBühne《ビューネ》のSNSからのご案内が一番早いと思います。
良かったらフォローしてくださいね。
Twitter  @buhne_m
Instagram @buhne_stage
実は、B'zのライヴ参戦が決まっていないのが悲しいです。
直前まで頑張ります。

» 続きを読む

『モモ』を久しぶりに読んでみた。

Oip00169
Bühne《ビューネ》では金属と硝子を使ってアリスと天使好きの方のためにクラシックメルヒェンなアクセサリーを仕立てています。

最近、昔読んだ本を読み返しています。

童話や児童文学を読み返すことで、アクセサリー作りのヒントが落ちているのです。

しかし、昔のようにただ感動できないものもあります。

翻訳が古くて読みずらかったり、物語に素直に同意できなくなったり……。

先日岩波少年文庫 ミヒャエル・エンデ作の『モモ』を読み返しました。

読みやすくて、すっと物語の中に入っていけました。

物語はもちろん面白いのですが気になった文を紹介したいと思い、ブログに上げました。

物語の前半に

「そして、舞台のうえで演じられる悲痛なできごとや、こっけいな事件を聞いていると、ふしぎなことに、ただの芝居にすぎない舞台上の人生のほうが、自分たちの日常の生活よりも真実にちかいのではないかと思えてくるのです。」

という一文に惹かれました。

よい物語は読んでいると世界に引き込まれる面白さもあるのてすが、その他にも自分の中でうまく言葉にできなかった事柄に言葉が当てはまる瞬間の心地よさもあると考えています。

そのことに感動していたら、訳者の大島かおり氏はあとがきの中でエンデは演劇学校を出てしばらく俳優をしていたと経歴を紹介しました。

また、モモの物語の始まりと終わりの場所か古代の円形劇場であったことに触れ

「劇場というのは、人間の生の根源的なすがたを芝居という形で観客に見せてくれるところです。そして観客は、芝居という架空のでごとをたのしみながら、そこに示された人間のもうひとつの現実をともに生き、ともに感じ、ともに考えるのです。おそらく作者は、この芝居と観客の関係を、この本の物語と読者のあいだに期待しているのではないでしょうか。」

と書いていました。

お芝居の不思議さを言葉にできずにもやもやしていたのですが、作者と訳者にお芝居のなかにある真実について、すっきりと言葉を当てはめてもらえたように思いました。

Bühne《ビューネ》は「舞台」を意味する独逸語です。

どうしても舞台には反応してしまうのです。

これまで通販のお問い合わせ頂いていましたが、minneで販売を開始しました。

お問い合わせいただいていた品物からアップしていく予定ですが、気になるものがあればお声がけください。


今後のイベントのご案内です。



5/1-5/7 阪急うめだ【英国とアリス】(委託)

春向けの新作を実際に手に取って見ていただける一番早いのが、こちらの【英国とアリス】になると思います。

春らしく、そして不思議の国の物語で重要なモチーフである「薔薇」を使ったアクセサリーを試作しています。


6/16 Dream Syndrome(委託) 
    12:00〜17:00
    名古屋アクションラボ

昨年の12月のDream Syndrome(略してドリシン)、2月の手づくり博、と続いて三回目の名古屋です。

名古屋にご縁ができたようでうれしいです。



    青海展示棟(東京ビッグサイト)
    最寄り駅:りんかい線「東京テレポート駅」

5、11月のデザインフェスタに比べると来場者数が少ないと聞きます。
デザインフェスタに行ったことはないけれど興味がある、という方にお勧めです。


その他、もう一か所決まりました。日程が確定次第、ご案内いたします。


イベント参加や製作案内はBühne《ビューネ》のSNSからのご案内が一番早いと思います。

良かったらフォローしてくださいね。

Twitter  @buhne_m
Instagram @buhne_stage

実は、B'zのライヴ参戦が決まっていないのが悲しいです。
直前まで頑張ります。

古い硝子のクリーニング

Img_psfe1o

Bühne《ビューネ》では金属と硝子を使ってアリスと天使好きの方のためにクラシックメルヒェンなアクセサリーを仕立てています。
一枚目の写真は最近仕入れたヴィンテージガラスです。
宝石を模した硝子は、輝きを出す為に裏面にフォイル(金属の膜)がついています。
ヴィンテージガラスはそのフォイルが劣化したり、はがれやすくなったりしていることがあります。
仕入れたパーツは個々の状況によってクリーニングしたり、フォイルをはがしたりします。
長い時間を過ごしたパーツは小さな欠けや傷があったりします。
それは過ごした時間の証なので、特徴一つではありますが、大きな欠けや傷はサンプルで使用したり、資料用にはじくようにしています。
写真の薄紫のガラスは縁が細かく波打っています。
丁寧に作られた静かな美しいパーツに心が震えます。
仕事なので仕入れは計画的に行うところですが、ヴィンテージパーツは「運」と一緒でタイミングを逃すと手に入れられないものなので、仕入れました。
雫型は今後のイベントで出品予定です。

5/1-5/7 阪急うめだ【英国とアリス】 (委託)

6/16 Dream Syndrome (委託) 
    12:00〜17:00
    名古屋アクションラボ
    青海展示棟(東京ビッグサイト)
    最寄り駅:りんかい線「東京テレポート駅」
 
イベント参加や製作案内はBühne《ビューネ》のSNSからのご案内が一番早いと思います。
良かったらフォローしてくださいね。
Twitter  @buhne_m
Instagram @buhne_stage
Oip00098_2
実は「銀の翼」をはじめとしてminneのgalleryへ少しずつ製作したアクセサリーを出品しています。

こちらもフォロー&♥いただけると嬉しいです。

宜しくお願いします。

Bühne《ビューネ》という名前について

Oip00098_2

Bühne《ビューネ》では金属と硝子を使ってアリスと天使好きの方のためにクラシックメルヒェンなアクセサリーを仕立てています。

ちなみにBühne《ビューネ》というのは独逸語で「舞台」を意味しています。

私は中高大学と演劇部でした。
上がり症なのに中学で演劇部に入りました。

高校を選ぶ基準は自由な校風が肌にあって、演劇部が強いところに。
おかげで高校では関東大会まで行きました。

大学は演劇の強いところに行けたらいいなと担任と話していたら、担任の先生の後押しで受かることができました。

緞帳が上がる前の緊張感と、舞台に立ってお芝居しているときの感覚が好きでした。

皆でモノを作っていくことが楽しかったのです。

大学でお芝居を続けていくことが少し苦しくなり、卒業と同時に観ることに専念するようになりました(今は観るのはB'zのライブに絞っています)。

さて、お芝居を続けることが苦しくなったころ、ゴシックロリータの洋服に感銘を受け、アクセサリー製作をするようになりました。

アクセサリーをお披露目する時の緊張感は緞帳が上がるときの緊張感に似ていたので、劇やお芝居に関連した言葉にしたいと辞書をめくり、Bühne《ビューネ》という言葉に出会いました。

それから、ずっとBühne《ビューネ》という名前を使っています。

大好きな名前です。

今後のイベントのご案内です。

5/1-5/7 阪急うめだ【英国とアリス】 (委託)

6/16 Dream Syndrome (委託) 
    12:00〜17:00
    名古屋アクションラボ
    青海展示棟(東京ビッグサイト)
    最寄り駅:りんかい線「東京テレポート駅」
 
イベント参加や製作案内はBühne《ビューネ》のSNSからのご案内が一番早いと思います。
良かったらフォローしてくださいね。
Twitter  @buhne_m
Instagram @buhne_stage
実は、B'zのライヴ参戦が決まっていないのが悲しいです。

» 続きを読む

はじまりのはなし

Angels_2

Bühne《ビューネ》では金属と硝子を使ってアリスと天使好きの方のためにクラシックメルヒェンなアクセサリーを仕立てています。

こちらはメッキ前の状態。

別々のパーツを組み合わせて、鍍金をした後に組み立てています。

さて、先日母の三回忌を終えたので少し母の話をさせてください。

もともと、母は兄を出産するまで縫子として会社に勤め、私が物心つく頃には自宅で頼まれた洋服を作っていました。

そして、小さなころから手づくりに囲まれていました。

洋服はもちろん、浴衣さえもミシンと手縫いで仕上げてしまうし、セーターも編む。

小さい頃私は「手づくりではなくお店で売っている服が欲しい」といったことがあるようです。

今考えると我儘な発言ですね。

イベント事(入学や卒業)には欲しい洋服を作ってもらっていました。

家で洋服を仕立てているのでいろんな話を聞いたと思います。

シンプルなデザインは簡単ではないの。作りが丁寧じゃないとアラが目立ちやすい、と言われたり。

着た人が気づかなくても、作る手が納得できないものは作れないと、柄合わせに悩んでいたり。

小学生の自由研究でウォールポケットを作ったら、ミシン目が曲がっていると糸をほどかれたり……。

器用な母は子ども心に自慢の母でしたが、自分にも子供にも少し厳しい人でした。

今考えると、それだけ几帳面だから丁寧に洋服を作れたのかもしれません。

コンビニでゴスロリバイブルを見つけ衝撃を受け「こんな洋服が着たい」と母に雑誌を見せました。

母から帰ってきた言葉は

「今が一番若いのだから、若いうちに好きなものを着なさい」と。

私の一枚目の黒服は母の手作りです。

ゴスロリにはまり、洋服が好きになった頃、天使や王冠やアリスのアクセサリーが手が届かない、作ってみたいと考えるようになりました。

図書館でビーズアクセサリー作りの本を見つけ、アクセサリーのパーツ問屋さんへ足を運び、作るようになりました。

それから途中妊娠や出産、家族の看護などがあり少しイベントから遠ざかっていました。

アクセサリー製作を仕事にしたいと願っていたけれど、母の反対を受けていました。

私もまた、母を安心させるよう説得できないなら、アクセサリー作りを本業にできないとも考えていました。

母が病床でお見舞いに来た友人に

「この子アクセサリー作る仕事するんだって。いまネットで売ったりしているでしょう」

と話すのを聞いて、あぁ、やっと許可が下りたと思ったものです。

母が亡くなった後、後押しされるように色々なことが重なって、アクセサリー作りを本業とし、昨年の9/21付けで開業届けを出しました。

もっと色々話を聞きたかったし、聞いたのに忘れてしまったことも多くて歯がゆく思うこともあります。

それ以上に、モノを作る楽しさ、作ってもらう喜び、モノづくりの姿勢を多く母から学びました。

ここまでブログを読んて下さった方にお願いがあります。

母は癌でした。

気づくのが遅れた為に命をなくしました。

後から、気づいたことは肩こりとは違うけれど、背中のあたりが痛いと言っていました。

また、怒りやすく、かつ、疲れやすくなっていました。

洋服を縫う回数が減り、もっと短い時間でできる小物を作るようになっていました。

ダイエットをしたわけでもないのに体重が減ったと言っていました。

仕事をしていたり、子育てをしたりすると不調を後回しにしてしまいますが、少しでも変だと思ったら早めに病院へ行ってください。

母は毎年、自治体から案内が来る健康診断へ行っていました。

それでも発見が遅れることがあります。

病院に検査に行くことは億劫だと思いますが、気になる場合はぜひお願いします。

長くなりましたが、ここまで読んでくださってありがとうございます。

今後のイベントのご案内です。

5/1-5/7 阪急うめだ【英国とアリス】 (委託)
6/16 Dream Syndrome (委託) 
    12:00〜17:00
    名古屋アクションラボ
    青海展示棟(東京ビッグサイト)
    最寄り駅:りんかい線「東京テレポート駅」
 
その他、もう一か所決まりました。日程が確定次第、ご案内いたします。
イベント参加や製作案内はBühne《ビューネ》のSNSからのご案内が一番早いと思います。
良かったらフォローしてくださいね。
Twitter  @buhne_m
Instagram @buhne_stage
実は、B'zのライヴ参戦が決まっていないのが悲しいです。
直前まで頑張ります。

手づくり博「宝飾の街人形の国動物の森」前期終了しました。

Bühne《ビューネ》はアリスと天使好きの方のためにクラシックメルヒェンなアクセサリーを製作しています。

2/15-2/18に東急ハンズ 名古屋店10階で開催される、手づくり博「宝飾の街 人形の国 動物の森」 の名古屋会場に参加しました。
足を運んでくださった方々、主催者・スタッフの方々、ありがとうございました。
ドリシンに続いて2回目の名古屋で嬉しく思っています。
Img_2155
↑ こちらの写真は主催のAmulet  さんのブログからお借りしました。

Photo

Photo_2

会期は2/15-2/18の前期、2/19-2/22の後期に分けて開催されます。
現在は後期開催中です。
様々なタイプの作り手の方が集まるイベントですので、ぜひ足を運んでみてください。

現在、Bühne《ビューネ》の参加が決定しているのは5/1-5/7開催の【英国とアリス】です。
その他、申し込み中のイベントが決定しましたら順次ご案内いたします。
イベントがないと活動がおとなしく見えますが、春夏に向けて加工進行中です。
相変わらずの、薔薇とか薔薇とか……。
薔薇は四季咲ですが、春も見頃ですから。
イベント参加や製作案内はBühne《ビューネ》のSNSからのご案内が一番早いと思います。
良かったらフォローしてくださいね。
Twitter  @buhne_m
Instagram @buhne_stage

【英国とアリス】終了しました。

Img_20190212_134547_1

Bühne《ビューネ》はアリスと天使好きの方のためにクラシックメルヒェンなアクセサリーを製作しています。
アクセサリー製作の創造の源は子供の頃に読んだ古典的な童話にあるように思い、最近本を読み返しています。
「ナルニア国物語」
「メアリー・ポピンズ」
「秘密の花園」
……
大人になって読み返すとまた新たな発見があり、そこをどう活かせるか考えるのが楽しくもあります。

Img_20190210_214034

2/6-2/12に【英国とアリス】へ足を運んでくださった方々、ご一緒した作家の皆様、主催者様、本当にありがとうございました。
遠方の為、足を運ぶことはかないませんでしたが、写真を拡大してみて空想していました。
アリス好きの方にはおススメの催事です。
次回は5月開催を予定されています。
春らしい新作をご案内できるよう製作進めています。
SNSでお求めいただいた写真を挙げていただいたりすると喜びます。
そして、製作の励みになります。
ありがとうございます。
改めて、Bühne《ビューネ》のSNSはこちら。
Twitter  @buhne_m
Instagram @buhne_stage
また、2/15-2/22に東急ハンズ 名古屋店10階で開催される、手づくり博「宝飾の街 人形の国 動物の森」 の名古屋会場に参加します

Photo

Photo_2

会期は2/15-2/18の前期、2/19-2/22の後期に分けて開催されます。
Bühne《ビューネ》は前期の2/15-2/18に参加します。

ドリシンに続いて二回目の名古屋での委託販売です。
名古屋とご縁ができたようでうれしいです。
近隣の方、宜しければ足を運んでくださいね。

「英国とアリス」発送商品のご案内

Bühne《ビューネ》はアリスと天使好きの方のためにクラシックメルヒェンなアクセサリーを製作しています。

そして、BeadsとB'z好きです。
LIVEに申し込みました。
当たるといいなと思いつつ。

1/27アルトヴァリエに来場ありがとうございました。

SNSで反応頂いたり、お買い求めいただいた際にお話ができると製作の励みになります。
ありがとうございます。


改めて、Bühne《ビューネ》のSNSはこちら。

Twitter  @buhne_m

Instagram @buhne_stage 

さて、待望の【英国とアリス】は2/6から 委託参加いたします。

アリス好きの方にはおススメのイベントです。
よろしければ、足を運んでくださいね。

201902dm_3

【英国とアリス】

◇2019/2/6(水)~2/12(火)

日~木 10~20時
金・土 10~21時
最終日 10~17時

◇阪急うめだ本店10階スーク中央街区5,6番小屋

発送した品物の一部ご案内します。

「薔薇の下」

Img_pqo77x_2

大切なあなたから貰った花を一つだけ、髪に挿しましょう。
「薔薇の下」には秘密があるという。
秘密の約束を胸に、私は歩いていきましょう。

精密画のようなフランス製の薔薇のパーツをバレッタに仕立てました。
紅茶染したレースをリボンで薔薇に飾り付けしています。

薔薇の下には小さな蜂と朝露のようなスワロフスキービースが輝いています。

「Hi」

Oip00132

有名な一幕を切り取って、ネックレスの他にも耳飾りに仕立てています。

三日月のように チシャ猫が 笑う。

「ストラップ」

Img_20190131_162326_176

ストラップの飾りの部分は付け外しできるようになっています。
そのまま楽しむこともできますし、外して手持ちのアクセサリーにつけることもできます。

ストラップやキーホルダーは力がかかるため、普段のアクセサリーの中でもしっかりとした金具を使うように注意しています。

「Rosy」

Img_20190130_192505_769_1

「Rosy」には
①「薔薇色の未来」というように先行きの見通しが明るい様子
②「薔薇色の」

という意味があります。
そしてB'zの曲名でもあります(B'zの場合は②が転換して「薔薇のように愛しい人」的な意味ではないかとファンの間では言われています。)。

こちらのシリーズは色展開をしていますが、全てヴィンテージ硝子と組み合わせて製作しています。
なかでも写真の色はロシアンティーのように琥珀色の中にうっすらとアメジストの色が滲んで見えます。

色を混ぜた硝子は手間がかかるのでしょうか(または流行っていないのか)、現行品ではあまり見かけずヴィンテージの方が種類を多く見かけます。
色の混じり方が一つ一つ違うため、手に取ってみていただきたいです。

「Stay Free」

Img_20190204_220531_946

王冠にアザミと原種の薔薇のような花のついた英国らしいパーツを見つけ仕入れました。
書かれている文字を調べると"Honi soit qui mal y pense”(悪意を抱く者に災いあれ)とのこと書かれていることがわかりました。→詳しくはガーター勲章

言葉の強い意味に製作をためらったのですが、Twitterでゴスロリをしていると見知らぬ人から悪意のある言葉をかけられるといった話を聞きました。
私も黒服を纏ったことがあります。
今ではJaneMarple一筋ですが、やっぱり大好きです。

悪意が寄せられても、前を向いて凛としている人に着けてほしいと願いネック&ブローチに仕立てました。

タイトルが二転三転しましたがやっと落ち着きました。
こちらは稲葉さんのソロの曲からタイトルを頂きました。


「もっと紅茶を」

Oi000281

Oi000282

ポットから紅茶があふれ出る様子をアクセサリーに仕立てました。

紅茶はお好きですか?
私はフレーバーティーが大好きです。

菫や苺、レモンティーなど様々な香りを硝子ビーズの色の組み合わせであらわしてみました。
色合わせに毎回悩みますが、大好きなシリーズです。

この他にもご用意しましたので、宜しければ足を運んで下さい。

また、2/15-2/22に東急ハンズ 名古屋店10階で開催される、手づくり博「宝飾の街 人形の国 動物の森」 の名古屋会場に参加します

Photo_2

Photo_2_2

会期は2/15-2/18の前期、2/19-2/22の後期に分けて開催されます。
Bühne《ビューネ》は前期の2/15-2/18に参加します。

ドリシンに続いて二回目の名古屋での委託販売です。

こちらも後日、発送した品のご案内を行う予定です。
宜しくお願いします。

«2019年1月~2月のイベント予定 等